« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月30日 (月)

レガシィにホイール装着

我が家のレガシィBH GT-VDC B型は6年目を迎える。

チョコチョコと手を加え、雑誌の企画にも登載された事も有り愛着が有る。

レガシィのモディファイと言ったら、マフラーやホイール交換が定番だと思う。

既にマフラーは交換していたんだけど、ホイール交換なんて、実用的な意味のない

見た目重視のモディファイだと思っていたけど、純正に比べるとばね下重量が

だいぶ違うみたい。

だけど、それ位で走りが変わるとも思えなかったし、純正ホイールが既にアルミなので

交換する必要を感じていなかった。

しかーし!先日、「ボルクレーシングTE37」 のアルミホイールを

購入してしまった。

交換してみると、これは凄い!!!

何より、タイヤがスッと向きを変える。

交差点の右左折等が、今までとまるで違う。

高速走行もキビキビ走る。

だけど、なーんとなく路面からのショックを拾ってしまうような。。。

ホイールが軽い証拠なんだろうね。今回の購入満足度は90%を越えるよ。

色もデザインも私好みだしね!

今日の奥多摩旅行でも、その性能の片鱗を垣間見ることが出来た。

このホイールはいて、近所のスーパに買い物に行くだけではもったいない。

沢山、綺麗な観光地に出かけ、嫁さんにも運転して貰って、このホイールの良さを

知って欲しいな!

Cimg2298

Cimg2295

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テニス仲間と奥多摩旅行2日目

29日、朝目覚めると天気予報を裏切る様に、奥多摩は快晴。

雨は夜中降った見たいだけど、とても良い天気。青空が広がっている。

朝風呂に入り、少し酒の残っている体を、スッキリサッパリ。

その後朝飯を食べて、9時に旅館を出発しテニスコートを目指す。

テニスコートまでの道のりは、多摩湖の周辺を走り、綺麗な紅葉を楽しんだ。

テニス場に到着したが、何故かテニス!テニス!というガツガツした気分にならない。

Cimg2320





多分、少し紅葉の始まった山々や、真っ青な空に囲まれると心が和むんだろうね。

勝負モードからレクレーションモードの気分になってしまった。

この日の為に、息子には子供用ラケットを買ってあげていた。

  Cimg2328Cimg2331 Cimg2325_1




早速息子と、ストローク?や、サーブ&リターン?を楽しむ。

2歳10ヶ月の割には、中々テニスを理解して楽しんでいるようだ。

テニス仲間も、皆息子の事を可愛がってくれる。

だから息子も皆の事が大好き!

その後、テニスは何時もの様にアップ→練習→ゲームを行う。

やっぱり、リゾート(奥多摩だけど・・・)でするテニスは一味も二味も雰囲気が

違っていたと感じていたのは私だけ???

目を吊り上げてやるテニスも面白いけど、笑顔のテニスも又楽しいね。

テニスの後は小菅の湯へ

http://www.vill.kosuge.yamanashi.jp/kosugenoyu/

ここも5年前に利用した事が有る。

露天風呂に入り、青空を見つめると日頃の疲れが取れた気がしたよ。

風呂の後は、食堂で早めの夕飯。そして出発。

奥多摩から、最寄の高速まではイロハ坂のような峠道が30km位続くんだけど、

車の中では、息子は後部座席で横になって寝ているし、妻は車が峠道で激しく

揺れる為、少し気分が悪くなってしまうみたいでノロノロ運転に専念する。

その後、高速に乗り大きな渋滞もなく21時30分には自宅到着。

久し振りに楽しい週末だったよ。

幹事さん、お疲れ様でした。

又、皆で遊びに行こうね!!

たまには週末お泊りで、お出かけするのも良いもんだと改めて思った。

楽しいテニス仲間に感謝!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テニス仲間と奥多摩旅行1日目

10月28~29日、テニス仲間と奥多摩に旅行に行きました。

10時、石川SAに集合。

家を8時に出発の予定が30分も送れてしまう。

これは待ち合わせ時間に合わないかも知れないと思いながら出発。

首都高、中央道がやはり渋滞。到着は10時10分になってしまったが、無事

仲間と合流し、一路奥多摩に向かう。

奥多摩は、当時付き合っていた「グリ」さん(現嫁さん)と5年振りになるので、

とても懐かしい。

奥多摩の峠道を走りながら、今日の目的地である日原渓流場へ。

Cimg2285









http://www.okutama.gr.jp/kojin/fishing/nippara/turiba.htm

ここは、自然の渓流にヤマメ・イワナ・ニジマスを放流して自然な釣堀の様だ。

早速、皆で釣りを開始するが、ナカナカ釣れないもんだね。

私は1匹。嫁さんは2匹。結局テニス仲間合計で20匹位しか釣れなかったけど

渓流のマイナスイオンや、川の流れる音に包まれていると、とても幸せな気持ちに

なれたなぁ。

Cimg2289





釣った魚は、その場で塩焼きに。自分達で魚のハラワタを取り除くと、管理場の

おばさんが串を突き刺して、塩をまぶしてくれた。

そして焚き火の周りに魚をセット。

焼き上がった魚は、炭火で焼いた訳ではないので少し半生焼けの部分も有り、

少しだけ生臭かったけど、自分達で釣り上げた魚をその場で食べるという事が

とても楽しかったな。

焼き魚を食べた後は、今晩の宿である国民宿舎へ。

国民宿舎は初めて泊まるけど、まぁーこんなもんかなって感じ。

過剰なサービスは無い。

風呂入って、食事して、夜は買出しして来た酒を飲めればいいもんね。

風呂の後は飲み会。

男性メンバーの1人がワインをガバガバ飲んでいる。

大丈夫っすよーと言い、楽しそうに話していたがやっぱりワインが効いて来たのか?

知らない間に居なくなり、自分の部屋で寝ていたそうな。

まるで、蝉の様に短い命だった・・・

ワインはアルコール度数高いのに、羽目を外して飲むからだよ。

うーん。あんまり賢い酒の飲み方じゃないだろうね。

結局、他の皆は3時近くまで飲み・笑い・話し合い、楽しい時間を過ごし解散。

日曜日の天気予報は雨。

日曜はテニスをする予定だけど、雨なら何をするのかと考えながら寝てしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月24日 (火)

DXカブトゼクター変身ベルトを買って来た!!

息子は仮面ライダーカブトが大好き。

正確にはボウケンジャーと、ウルトラマンと、仮面ライダーは、同じみたいだが・・・

最近、仮面ライダーカブトをテレビで見ると「キャストオフ!!」と叫ぶ。

毎晩「仮面ライダーごっこ」に付き合わされる訳だが、カブトゼクターが無いので、

携帯電話をへその上にあてて、「キャストオフ!」と叫び、開けたり閉めたりしている。

そんな仕草がとても可愛い。

父の務めとして、ライダーベルトを買ってやなねば!と、思い仕事帰りに

有楽町のビックカメラに行って来た。

おもちゃコーナーでは、パパさん達が息子へのお土産だろう、怪獣やラジコンを

買っている。

私は早速、仮面ライダーコーナーへ。

カブト以外にも、ガタック・ドレイク・サソード・ザビー・キック&パンチホッパーが、ずらり。

個人的にはガタックに惹かれるが、やっぱりカブトを購入。

カブトの入った袋をぶら下げ、電車に揺られ帰宅する。

息子の為に、おもちゃのお土産を買って帰るなんて、20歳代の頃の自分は

予想も出来なかっただろうな。

今じゃ、良いパパになったかな??

家に到着し、息子にお土産を見せると「カブトだあ~」と満面の笑み。

やっぱり買って来て良かったよ。

Cimg2204










早速電池を入れて腰に巻いてやると、カブトの角を右に左に倒して遊んでる。

「キャストオフ」・「ライダーキック」と電子音が鳴る。息子も一緒に「キャストオフッ!」

満足してくれて良かったよ。

本当は、私が息子が喜ぶのを見たくて買って来たんだけどね。

今週末は、テニス仲間と奥多摩にマス釣り・紅葉ドライブ・テニス・温泉に行くから

ライダーベルトを付けて、出かけようね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月22日 (日)

僕のお小遣い3万円

36歳、サラリーマンです。

1ヶ月3万円で、お昼ご飯や交際費(夜の一杯)で、やりくりしていました。

昼飯500円以下で何とかして、夜発泡酒2本位飲みますが、結構カツカツ。

最近は、会社の先輩方々に飲みや昼飯に誘われても、お断りしている始末。

せめて、家で発泡酒2本位は飲みたい。

そうすると昼飯、ランチセットは食べれない。

そんな状況を嫁さんに相談すると、今日、発泡酒500mlを2ダースと

ウイスキー(アーリータイムズ)を買ってくれた。

嫁さんの優しさに感謝。

ありがとう。

これで、昼飯も少し余裕が出るし、会社の人付き合いも出きるよ。

だけど、無駄遣いはしないよ。

お金を貯めて、「家」を買おうね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月21日 (土)

次男の名前を考えなければ

嫁さんが、定期健診に行って来た。

多分、今回の検診で性別が分かるだろう。

なにより、健康に成長しているかが一番大事。

診断の結果、順調に成長しているそう!

赤ちゃんの大きさは、500mlのペットボトルと同じ位らしい。

で、性別は「男の子」でした。

私も嫁さんも次の子は、女の子がいいなぁと思っていた。

でも、いいんだ。

五体満足に生まれてくれば。

きっと長男に似て、可愛い息子になるだろう。

だけど問題が有る。

名付けだ。

長男の名前を考える時、これ以上ないって名前を付けたから、

他に考えられないんだね。

出産までの間、なんとかして良い名前を考えてあげたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月20日 (金)

ヤフーオークションの、モラル無き出品者への怒り

今回の内容は、一部表現を変えています。

先日ヤフーオークションで、以前から欲しかった「商品」を見つけ、落札した。

他の入札者との競争も有った。

40、000円と入札すると、他の入札者が自動で41、000円と金額が上がって

しまったりしたが、44、000円で落札できた。

その日の内に、出品者とメールでやり取りして銀行に入金をした。

翌日、出品者からメールと電話が有った。

なんでも私に成りすまして、出品者に金を銀行口座に振り込んで欲しいと連絡が

有ったそう。

以前、出品者はオークションで騙された事が有り、届いたメールの内容も同じ

なので騙された振りをして、時間を稼ぎ警察に調査してもらうから、私が出品者の

評価を入れると騙された振りが分かってしまうので、評価をまだしないで欲しいとの

事だった。

私に迷惑がかからなければ、いいですよと受け答えると、その出品者は

今回は、希望額に近い金額で落札されて良かった。

実は、入札者の「○○○」は出品者の関係者で、値段を吊り上げて

いたんですよ。結果「うり」さんに、いい値段で落札して貰って良かったです。」と、

口を滑らした。

私は「関係者が横やり入札して値段を吊り上げるなんてどういう事だ!ルール


違反じゃな
いのか!」

「そんな事なら、商品は返品する。金額を返せ」と言うと、

「こんな事はだれでもやっている事なんですよ。気分を悪くしないで下さいよ」と、

開き直る。

相手は非を認めていて、謝罪もしているが、当然私は怒りが収まらない。

返品を要求したが、それは困るとの事で、結局私が最初に入札した40、000円として、

差額の3、000円は返金となった。

約束の日までに返金を講座に振り込まなければ、評価をするし評価欄に、出品者と

共謀者のヤフーIDの公開と、事の顛末を入力する。

約束の日に振り込まれれば、出品者への評価をしないという約束になった。

正直、こんな不愉快な思いをして商品を落札しても嫌な気がしたが、商品に罪は

無いのでこの条件で飲む事として、早く忘れようとした。

するとその晩、出品者からメールが有った。

「うりさんは頭が固いですね~。オークションなんてみんな共謀して値段を吊り

上げてるんですよ。うりさんが評価欄に出品者との事の顛末を入力しても、こちらも、

うりさんを変人扱いのコメントを入れる事もできるんだよ。

ドロドロの喧嘩なんてしょっちゅう有る事なんだよ。

だから、うりさん。私を(出品者)怨まないでね。有った事も無い人で遠距離だ

けど、怨まれてると思うと気分が悪いから。なんならメル共になろうよ。」

こんな感じのメールだった。

こんなレベルの低い人がいるんだ・・・と、開いた口が塞がらなかった。

私は結構短気なんだけど、流石に呆れ果ててしまった。

結局、オークションのマナーやルールを守れない奴には、常識知らずの輩から

詐欺メールが来て騙される事になるんだ。

それも多分、彼(出品者)の因果なんだろう。




早く、忘れよう。

メールが有っても無視しよう。

幸いな事に、「商品」はきちんとした物だったから、塩をまいて御清めしよう。

「商品」には罪はないんだから。

しかし、最低な出品者だったな。

こんな人達の集まりなのかな?ヤフーオークション。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

中国人に日本語を教える!

支社が西安に有る。

その為8人、東京でも勤務している。

8人の中にはバリバリ日本語が話せる人もいるけれど、来日して

日が浅い新人もいるので、毎日18時から日本語勉強会を行う事になり、

先日、私が日本語講座をする事になった。

中国人は、テキストを持っていたので見てみると、ダイニングキッチンが

ダイニングキチンになっていたよ…

フリートークをしたけど、日本語の日にちの言い方が難しいみたい。

例えば、1日・2日・3日~10日のケース。

1日は、「ついたち」とも、「いちにち」とも言います。

11日は「じゅういちにち」だけだよね。

この辺が、難しいみたい。

逆に、中国人に漢字の意味を聞いたりして楽しかった。

「親」って漢字の意味について、私が逆質問した。

「親」は3つの漢字から成り立っていて、

「親」とは「木」の上に「立」って、「見」ている。

「親」とは、上から子供を見守っているんだよね?と言ったら「なるほど~」と

関心していたよ。

又、日本語講座が有るから、その時は何を話そうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月12日 (木)

嫁さんとの会話で・・・

嫁さんとの会話で、「イラッ!」とする事が有る。

聞いた事に答えてくれないのだ。

例えば・・・

妻:・・・で、女の人がいたの。
私:ふーん。その女の人は何歳位なの。
妻:結構若いよ。

例えば・・・
私:あの場所に行くには何分位かかるの?
妻:そんなにかからないよ。

例えば・・・
私:昨日は何時位に寝たの?
妻:こないだほど遅くないよ。

こんな感じ。

私は、時間等「分」や「人」という単位で聞いているのに妻は、

「分」や「人」では答えるのが苦手みたい。

再度、「単位」を強調して質問をし直さないといけないのだ。

私だけならいいけど、会社での電話で上記の様な対応をしていると

マズイと思うので、今後注意して行こうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残業ですわ・・・

今日は残業。

18時からお客様の、過去の不要な請求データを削除する仕事が入っている。

請求データを見ると、なんと合計1500万レコード以上有る。

なんでこんな件数になる前に、不要データを削除しなかったんだろうと少々憤慨・・・

で、現在削除処理実行中。遠隔操作だから尚の事、時間がかかるよ。

Enterprise Managerも、そこそこ使える様になってきたのが、せめてもの進歩。

はぁー今日は何時に終わる事やら。

私の会社は中国にも支社が有るので、東京本社にも複数の中国人が

働いています。

その為、中国人に日本語の勉強を教えているんだけど、来週急遽私が

講師役に任命されました!

雑談で、日本語を説明するとの事だけど、中国語話せないのに、日本語

教えられるかな?

それより、何の雑談するか今から考えなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

バイク買っちゃおうかなー

ヤフーオークションを見ると、バイクが沢山出ている。

http://list1.auctions.yahoo.co.jp/jp/2084008693-category-leaf.html

落札しちゃおうかなぁーー

スティードもゆっくり走ると気持ちいいし・・・

NSRでカッ飛びたいし・・・

4スト並列4気筒も魅了的だし・・・

4ストV型4気筒は乗った事は無いし・・・

しかし現実は購入無理だろうな・・・

今は見ているだけで楽しいと思わなくちゃ・・・

せめてテニススクールに行きたい・・・

せめてレガシィのアルミホイールが欲しい・・・

どうでしょう??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 9日 (月)

体育の日にテニス

10月9日(月)はテニスサークルの活動日。

今日は嫁さんのお姉さんが遊びに来てくれている。

お姉さんが、嫁さんと息子とララポートに買い物に行ってくれるので、

久し振りに1人でサークルに行けた。

だけど、サークルの皆からは、今日はパパ1人なの?なぁーんだ・・・と

言われっぱなし。

皆、息子が来ないのがつまらないみたいだったなぁ

体育の日に相応しく、空には雲一つ無い天気。

とてもいい汗をかいたけど、テニスの方はあんまり調子が良くなかったなぁ。

サービスエースも取れなかったし、全体的に集中力が無かったかも。

プレステージクラシックに戻してから、ストロークは気持ち良く打てるんだけど。

何より、最初の一歩の足が出ない・・・

年なんだよねーー

最近じゃ缶ビール3本飲んだ位で二日酔いだし。

やっぱり、最後の一花咲かせる為にスクール行こうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長澤まさみの様に

嫁さんが髪を切りました。

ここ暫く、髪を切りに行く時間が無かったみたいで、随分と伸びていた。

だけど、妊娠したからか?毛先とか痛んでいたみたいだから、可愛くバッサリ

切って欲しかった。

美容院に行き、「短く。だけど子供っぽく無いように」とお願いしたら

「長澤まさみの様な感じにしましょう」と言われたそうな。

「長澤まさみ」で帰って来た嫁さんを見たら、可愛くなっていてほっとした。

これからも可愛い嫁さんでいて欲しい(無理かな・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

保育園の大運動会

10月8日(日)、息子の通う保育園の3園合同の大運動会が開催されました。

朝8時に家を出て、東西線・総武線を乗り継ぎ下総中山まで向かう。

息子は電車に乗るのが大好きで、駅その物も好きみたいだ。

電車から降りて、去って行く電車にバイバイ~と手を振り、車掌さんに手を振って

貰うととても嬉しいらしく、ニコニコ笑っている。

結局、運動会の開始時間前に到着。

Cimg2187





当日は天気も良く、少し暑いくらいなんだけど風が凄い。校庭の砂が舞い、嫁さんは

コンタクトレンズなので涙ボロボロ。

子供達も目を押さえて可愛そうだったなぁ。

そろそろ息子の出番なので、私が息子のお遊戯に出ることになり、入場門で

整列していると、ママさん達のおしゃべりの凄い事凄い事・・・

私より若い筈だが、もはや、おばさんそのもの。

ゲラゲラ下品に笑っている。

そんなママさん達って、ちょっと○○○○な人達なんだよなー

綺麗なママさんは、「しゃきっ!」としているもんね。

そして時折見せる子供への笑顔。

同じママさんでも、こうも違うのかと考え込んでしまった。

我が家のママは一体どちらだろう??

息子のお遊戯は、場の雰囲気に飲まれたのか?まったく踊れず・走れず。

女の子は元気に踊っていたけど、男の子達は泣くかママに抱っこしてもらったりで

ほぼ全滅。

どうやら、女の子の方がしっかりしているみたい。

息子よ。来年は運動会頑張ってくれよ!

そして、帰りの電車の中で・・・

息子は椅子に座り、参加賞のメダルで遊んでいる。

向かいに座った、50歳過ぎのおじさん・おばさんの会話。

おじさん:可愛いなぁー。お名前そうしだって。珍しいねー

おばさん:沖田総司からなのかな?

おじさん:体重も10kg位かな?足のサイズは15cm位じゃないかな?

おばさん:メダル持っているよ。運動会だったんだねー可愛いねー

こんな感じの会話が聞こえて来る。他のお客さんも息子を見て目を細めている。

単純に、親として息子が可愛いいねぇーと見知らぬ人に言われると嬉しい!

ちなみに息子はパパ似です!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 8日 (日)

清水公園でBBQ

10月7日(土)、テニス仲間と野田市の清水公園に行きました。

BBQと水上アスレチックをする為に、市川から野田市まで車で

2時間かけて行って来ました。

清水公園は実に30年振りかな。

行った記憶は本当にうっすら有る位。

子供の頃行った清水公園が、今どんな感じなんだろうと思いながら

清水公園へ。

清水公園に着き、BBQ開始。

やきそば→海老→肉→肉→肉と、作る楽しさ・食べる楽しさを満喫した。

Cimg2131





息子も何時もと違う雰囲気で、楽しいのかBBQ周辺を走り回る。

BBQの後は水上アスレチックだったんだけど、受付が15時までとは知らず

間に合わなくて出来なかった。

わざわざ野田市まで来たのに本当に残念。。。

30年前は確か蒸気機関車が有ったので、係員に聞いたら10年前に

撤去したそうな。

私の思い出は既に遠い過去なんだなーと実感。

何やら寂しい気持ちになったし、随分年を取ったんだなーと、しみじみ。。。

仕方がないのでアスレチックは諦めて、皆でボーリングへ。

第1ゲームは私がトップのスコア168。

何故か最近調子がいい。

だけど第2ゲームは110。

どうしても2ゲーム目は握力が無くなるみたいで、スペアが取れずカウントが

上がりません。

2ゲーム終了時で、既に20時を過ぎていたので解散。

明日は息子の保育園運動会だ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今の内に叶えたいこと

来年の2月には第二子が誕生します。

仕事も、まぁまぁ順調。

月数回のテニスサークルに参加し、テニス仲間との楽しい交流。

息子の成長を楽しむゆとり。

まぁ、幸せな生活を送っているんだと思うけど、何かが足りないような・・・

うん。テニススクールに行きたいのだ!

やっぱり、レベルアップして大会やテニスオフでの試合に勝ちたいし、

週に一度、いい汗を流したい。

私も後4年で40歳。

20代から30台になる時は、そんなに危機感?を感じなかったけど、

流石に40歳になると、おじさんだよね。

自分的には若いつもりだけど、体力・気力・自由な時間が無くなると思う。

ちょっと真剣に、10年振りのテニススクール復活を考えたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 1日 (日)

吉田友佳さんと握手したよー

今日は、千葉のテニスサークルの日。

午前中は水天宮に行き、安産祈願をして来ました。

Dvc00150









土曜日は戌の日だから込むだろうと、日曜日にしたんだけど、大安なので

今日も混雑。

結局、お宮参りの人達は込んでいたけど、安産祈願の人は少なくて待ち時間は

30分位で終わった。

母子共に、出産日まで健康に過ごし、グリさん(妻)は元気な赤ちゃんを産んで

下さいね。

水天宮の後は、高速を使い千葉の厚生年金会館へ。

何とか開始時間に間に合い、ミニテニス→ボレーボレー→クロスラリー→

スマッシュ→サーブと一通り練習をしてからダブルスへ。

今日は気合を入れて試合をしたのだけど、ノータッチエースは1本しか取れず・・・

セカンドサーブじゃエースは取れないし、私のポジションミス等で、ゲームは

負けてしまった。

ラケットはバボラのピュアドライブから、ヘッドのプレステージクラシックに戻した。

練習では気持ちよく打てるけど、試合となると食い込まれたボールには厳しいね。

雨が厳しくなってきたので、残り30分を残して切り上げた。

ロビーで会計準備をしていると、何処かで見た事がある女性がいる。

うーん、誰だっけ。

多分テニス選手だと思うけど、こんな千葉の田舎のコートにプロが来る訳ない。

友人の岡ちゃんに、あの人誰だろう?って言ったら、吉田 友佳かなー?

岡ちゃん:「吉田さん?」

吉田さんのお母さんらしき人:「はいそうです(笑顔)」

ここで、吉田 友佳さんと目が合う。

私:「すみませーん。握手して下さいっ」

すると、笑顔でしっかりした握手をしてくれた。やったーー

私:「写真も一緒にお願いしていいですか?」

ずうずうしくもお願いすると笑顔で頷いてくれた。

息子と3人でハイポーズ!

Dvc00091_1









世界を舞台に戦って来た吉田さんはびっくりする程、小柄だった。

写真を撮った後は、舞い上がってしまい良く覚えてません。

この写真は携帯の待ち受け画面にしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »