2007年1月21日 (日)

仮面ライダーカブト最終回

息子と早起きして見ていた仮面ライダーカブト。

子供だけではなく、大人も楽しめるストーリーで

初代仮面ライダー世代の私はどっぷりハマリました。

毎週欠かさず見ていた番組は、カブトだけだったなぁ。

そんな仮面ライダーカブトが今日、最終回を終えました。

最終回の内容は、ラストボスを倒して1年後なんて良く有る

展開。

まぁ、それは良いんだけど、全体のストーリというか、

謎解きが曖昧なままで終了したような。

特に出演者達。

カブト(カブト虫)・ガタック(クワガタ)・ザビー(蜂)・
ドレイク(トンボ)・サソード(蠍)・キックホッパー&パンチホッパー
(バッタ)

カブトとガタックで2枚看板なのは判るけど、のこりのライダー達の

出演が少なすぎる。

特にドレイクとザビー(キックホッパー)の出演者達は、他に仕事が有り

忙しくて仮面ライダーカブトに出演できなくなってしまった。

もう少し、スケジュール管理してくれよ。

その為に、ストーリがちぐはぐ感が有ったよ。

だけど、毎週日曜の朝、早起きして見てました。

その為、日曜が有効に活動出来ました。

来週からは仮面ライダー電王が始るらしいけど、多分見ないだろうな。

サンデーモーニングの大沢親分の時間になったら起きようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 6日 (土)

妊娠9ヶ月の赤ちゃんの写真(リアルです)

Stil0001








熊本帰省中の妻から画像が添付されて送られて来ました。

今日、病院に行ったらしくリアルな写真が撮れたようですね。

もう性別は判っているのですが(男)、なんとなく長男に

似ている気がします。

元気な赤ちゃんが生まれて来てくれさえすれば良いとか、

言いますが、ちゃんと目が有り、鼻・口が有るので一安心です。

2月22日が出産予定日なので、もう直ぐ会えるのが楽しみです。

レガシィの後部座席にチャイルドシートを付けると、長男のキッズシート?を

助手席に付けると、実質大人2、頑張って3人しか乗れなくなる・・・

こんな時、VOXYやステップワゴンはいいなぁーと思ってしまいますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 5日 (火)

ふざけた看護師(女)、怒るパパ

先日の出来事。

仕事を終えて家に帰ると、2歳10ヶ月の息子の具合が悪いと妻に言われました。
様子を見ると、少し熱っぽく気分が悪いと言っていた。
抱っこをして、暫くしたら食べた物を全部戻してしまった。(パパはゲ○まみれ・・・)
これはいかん、重大事だと思い病院へ。
21時過ぎなので、いつもの病院は当然しまっているので、
浦安市に有る順○堂病院に行く。

すると、具合の悪い人が6~8人位いました。
これはかなり待たされると思いましたが、40分位で息子を
診察して貰えた。
診察結果はウィルスで胃や腸をやられてしまったみたい。
最近流行っているそうな。
1日分の薬を出してくれる事になり、待合コーナーで薬と会計を待つ。
待つ。

待つ。
1時間待っても、まだみたい。
妻が心配して、看護師さん(女)に聞くと、もう少しお待ち下さいとの事。


0時を過ぎる。
既に2時間以上経過。
あんまりにも遅いので、私が違う看護師(女)さんに聞いた。

私:後どの位かかるか分かりますか?別に10分とか細かい時間でなくてもいいので。
看護師:分かりません!
私:心の声(あんたもここで働いて何年も経つんだろ。目安位言えないの?)
私:大体の感じでいいんです。後30分以上かかるかもしれないとかでいいんですよ。
  子供も具合が悪いので、これ以上此処に居ると体が心配ですし・・・
看護師:薬を作っているのは人間ですから、後どの位かかるかなんて
分かりません!
私:心の声(ふざけるな!病人相手に言う言葉か!)
私:呆れと怒りで、その場を立ち去る。


病院だし、他の患者さんがいるからその場は堪えたけど、あの看護師の発言と
態度は許せなかった。
一般企業なら、「なんだその対応は!上司を出せ!!」でしょう。

忙しくて、対応出来ない事も有るでしょう。
同じ社会人としてそれは理解できます。
しかし、あなたは看護師、こちらは病人(家族)ですよ。
「人の振り見て、我が振り直せ」なんて諺があるけど、彼女(看護師)の
対応は許せなかった。



結局、家に帰ったのは1時半。
疲れました。



一番良いのは病院の世話にならない事だと思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月21日 (土)

次男の名前を考えなければ

嫁さんが、定期健診に行って来た。

多分、今回の検診で性別が分かるだろう。

なにより、健康に成長しているかが一番大事。

診断の結果、順調に成長しているそう!

赤ちゃんの大きさは、500mlのペットボトルと同じ位らしい。

で、性別は「男の子」でした。

私も嫁さんも次の子は、女の子がいいなぁと思っていた。

でも、いいんだ。

五体満足に生まれてくれば。

きっと長男に似て、可愛い息子になるだろう。

だけど問題が有る。

名付けだ。

長男の名前を考える時、これ以上ないって名前を付けたから、

他に考えられないんだね。

出産までの間、なんとかして良い名前を考えてあげたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 9日 (月)

保育園の大運動会

10月8日(日)、息子の通う保育園の3園合同の大運動会が開催されました。

朝8時に家を出て、東西線・総武線を乗り継ぎ下総中山まで向かう。

息子は電車に乗るのが大好きで、駅その物も好きみたいだ。

電車から降りて、去って行く電車にバイバイ~と手を振り、車掌さんに手を振って

貰うととても嬉しいらしく、ニコニコ笑っている。

結局、運動会の開始時間前に到着。

Cimg2187





当日は天気も良く、少し暑いくらいなんだけど風が凄い。校庭の砂が舞い、嫁さんは

コンタクトレンズなので涙ボロボロ。

子供達も目を押さえて可愛そうだったなぁ。

そろそろ息子の出番なので、私が息子のお遊戯に出ることになり、入場門で

整列していると、ママさん達のおしゃべりの凄い事凄い事・・・

私より若い筈だが、もはや、おばさんそのもの。

ゲラゲラ下品に笑っている。

そんなママさん達って、ちょっと○○○○な人達なんだよなー

綺麗なママさんは、「しゃきっ!」としているもんね。

そして時折見せる子供への笑顔。

同じママさんでも、こうも違うのかと考え込んでしまった。

我が家のママは一体どちらだろう??

息子のお遊戯は、場の雰囲気に飲まれたのか?まったく踊れず・走れず。

女の子は元気に踊っていたけど、男の子達は泣くかママに抱っこしてもらったりで

ほぼ全滅。

どうやら、女の子の方がしっかりしているみたい。

息子よ。来年は運動会頑張ってくれよ!

そして、帰りの電車の中で・・・

息子は椅子に座り、参加賞のメダルで遊んでいる。

向かいに座った、50歳過ぎのおじさん・おばさんの会話。

おじさん:可愛いなぁー。お名前そうしだって。珍しいねー

おばさん:沖田総司からなのかな?

おじさん:体重も10kg位かな?足のサイズは15cm位じゃないかな?

おばさん:メダル持っているよ。運動会だったんだねー可愛いねー

こんな感じの会話が聞こえて来る。他のお客さんも息子を見て目を細めている。

単純に、親として息子が可愛いいねぇーと見知らぬ人に言われると嬉しい!

ちなみに息子はパパ似です!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月28日 (木)

息子とコミュニケーション

足裏マッサージが大好き。

テニスや仕事で疲れた時は、妻に頼んでツボ棒でマッサージをして貰う事が有る。

それを見て、息子も「やってあげる~」と小さい手と指でグイグイ押してくれる。

今度は息子にマッサージしてあげると、2才8ヶ月の分際で、「あっ!そこ痛い」、

「気持ちいい~もっとやってー」とほざく。

でも、そんな2人の時間が楽しい。

今、後ろで寝ている妻が寝言で「ばけらったー」と言ったよ・・・

まさかオバQの夢を見てるのか??

ちょっと、気持ち悪いぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月27日 (水)

可愛い息子の写真集?

どこかのビデオカメラのキャッチコピーで、

「あなたの一瞬が、ママには永遠」なんてのが有ったと思うけど、

今回はそんな写真を集めて見ました。 Dsc00771 Dsc00732Dsc00844 Dsc01001 Dsc01094Dvc00049_1 Dvc00107_1 Dvc00167 99_1 Dvc00201_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仲良し親子

お昼寝中の親子です。

Dvc00032








まるで動物のお昼寝みたい。

妻の悪阻も終わり、随分体が楽になったみたい。

それを知ってか、息子もこんな格好でぐっすりネンネ。

寝続ける妻も、只者では無い。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月18日 (月)

叱る親>泣く息子

今朝、息子がプラレールで遊ぶと言い出したので、遊びに付き合った。

遊びの中で、何かが息子の思い通りにならなかったらしく、新幹線に

八つ当たりをして、新幹線をなぎ倒した。

「なんで新幹線を殴るの!新幹線に、ごめんなさいしなさい!」と怒ったけど、

息子は、ごめんなさいと言うのが嫌い。

目を反らし、むっつりしている。

私は、息子の目を見つめ続けている。

そうすると、その場の雰囲気(空気の重さ?)に耐え切れず、息子は泣き出す。

「新幹線にごめんなさいと言いなさい!」と言っても、グズグズ泣いている。

息子がこの先、お友達を殴ったりして泣かしたりして他人に注意されて泣くよりも

親が良し悪しを教えてやらねばいけない年齢になったので、心を鬼にして息子に

接する。

私が子供の頃されていた、押入れに閉じ込めされていた事を思い出し、息子を

風呂釜に入れ、蓋をして「ごめんなさいって言いなさい!」と言うと、パパ恐い~と

泣き叫ぶ。

可愛そうだと思うけど、我慢・・・

叫びとも悲鳴とも聞こえる中から、「ごめんなさい~」と聞こえてきた。

風呂釜から出してあげて、抱っこをすると泣き過ぎて汗でびっしょり。

泣き過ぎて、ひゃっくりをしていたよ。

今回の「しつけ」が正しいかは判らないけど、息子が間違いをした時は

親が正さなければと思う。

息子を愛しているから。

自分の子供を他人にしつけられたり、殴れたりするような目には合わせたく

ないから。

飴と鞭じゃないけど、愛情と厳しさを持って子供に接して行かなければ。

「可愛い・可愛い」だけじゃ、親からは愛されても、他人から愛される

子供に育たないと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 6日 (水)

息子が居る生活

最近、毎晩息子の写真を見てから寝ています。(パソコン保管写真だけど・・・)

産まれてあっという間に、2年と8ヶ月。

写真を見ると、息子の成長が良く判る。

大きな怪我、病気も無く、元気に育ってくれたよ。

最近じゃ、沢山言葉も覚え、会話もスムーズに出来るから、尚更可愛い。

夫婦でテニスサークルに通っているので、パパママのテニス仲間に小さい頃から

可愛がられているので、社交性・愛嬌も有る方だと思う。

Cimg2061





仕事から帰り、家のドアを開けると「パパお帰り~」と言って、廊下を走って

抱きついて来ると、一日の疲れも取れるんだよね。

子育ての大変さを息子から教わったけど、それ以上に息子から愛情を貰った

気がする。

最近は、子供がらみの悲しい事件・事故が多い。

息子が平穏無事に生活出来るよう親として全力で守ってあげたい。

他人に迷惑をかけない人になる様に、今から出来る範囲で教育をして

行きたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (1)